ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

乳児のお口から歯並びは始まってます

2020年4月4日

こんにちは尾張旭市にある、あさひ大沢歯科の院長です。

最近、歯並びが良くない子が増えてるそうです。顎に対して歯が大きい、鼻疾患による口呼吸で習癖による歯並び不正等色々な理由が挙げられております。
でも、もっと早い段階で、実は乳児の時の離乳のタイミングやハイハイをすぐやめてしまうことも歯並びに影響すると言われております。乳を飲む時に舌と上顎で挟むように飲みます。それが顎の成長にもつながります。舌を鍛えるトレーニングにもなり、舌が良い位置にくることで将来の歯並びに影響します。
5〜6カ月に離乳を進めて10〜11カ月あたりで終了を目安にされますが、これに関しても個人差がありますので成長に合わせて誘導していくことが重要です。
ハイハイは肺を成長させてくれます。早く立ち上がると息を取り込みたいのでお口で呼吸する様になり歯並びが悪くなる可能性があります。
10カ月〜11カ月あたりを目安につかまり立ちまでは、しっかりとハイハイをしてもらい肺を育てましょう。こちらも成長による個人差はありますよ。
およその成長の時期は、ずれがあると思いますが、上手に誘導してあげて良いお口の環境を育てていきましょう。
歯が生えてきたらフッ素を塗るタイミングです。歯の悩みお口の中の疑問がありましたらあさひ大沢歯科へお越し下さい。

 
ページトップへ