ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

大人のむし歯予防にもフッ素を

2021年2月19日

こんにちは。尾張旭市にあるあさひ大沢歯科のスタッフです。

 

今日はフッ素のお話をします。

フッ素と聞くと、子どものむし歯予防に重点的に効果があると思われている方が多いと思いますが、

フッ素は大人のむし歯予防にも非常に効果的です。

最近はおとなの方のむし歯が増加していて、60~70歳代が最も多くなっています。

一度むし歯になり、治したところが再びむし歯になることや、

歯周病により、歯ぐきが下がると歯の根っこがでてきてしまい、

歯の根っこの部分がむし歯になりやすくなります。

これからのむし歯予防は大人もしっかり行うことが必要です。

 

フッ素でむし歯を予防するやり方は3つあります。

 

1つ目は、歯科医院で行う高濃度のフッ素塗布です。定期的に高濃度のフッ素を塗ることで効果が発揮されます。

 

2つ目は、ご自宅で行うフッ素入り歯みがき剤を使用して歯を磨くことです。

 

3つ目は、ご自宅で行うフッ素洗口です。

フッ素入りの洗口剤を使用することで、歯みがきでは行き届かない部分にフッ素がとどまり、むし歯予防を発揮します。歯科医院で行うフッ素塗布に比べるとフッ素の濃度は低いですが、洗口後にフッ素を多くお口の中に残すことができるので、むし歯予防に非常に効果的です。フッ素洗口はお子様の場合、ぶくぶくうがいができる4歳頃から行うとよいでしょう。

 

歯科医院で、フッ素を塗るだけではなくご自宅でフッ素の活用をすることが大切です。

一度むし歯になってしまった歯は健全に戻ることができないため、予防が重要になります。

お子さまだけではなく、全世代でフッ素を活用してむし歯予防をしていきましょう。

 

あさひ大沢歯科では、患者さんに合ったフッ素の活用法をお伝えしております。

是非ご相談ください。

 

 

 
ページトップへ