ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

フレイルについて2

2021年3月12日

こんにちは。尾張旭市の歯科医院、あさひ大沢歯科のスタッフです。

 

前回もお話しましたが、フレイルとは、寝たきりになってしまう前の、衰えの段階を言います。

フレイルには3つあります。

1.身体的フレイル

2.社会・心理的フレイル

3.栄養・口腔のフレイル

前回は1番目の身体的フレイルをお話しました。

 

今日は、2つ目の社会・心理的フレイルについてお話していきますね。

 

たとえば、休日に外出をして友人と食事やおしゃべりなどを楽んでいたことが、定年退職などで外出の機会が減ると家にいる時間が増えます。家に閉じこもりのなると、社会との交流が減少してしまいます。

そして精神的心理的要素によって、判断力が低下し生活の意欲が減少します。

こういった状況が続くと寝たきりや、認知症、うつの症状につながるリスクが生じます。

 

社会とのつながりを失うと、生活範囲や心の健康、お口の健康、栄養状態、身体機能までもが低下を起こし、

ドミノ倒しのようにフレイルが進行、重症化してしまいます。

 

外出することで、必然的に体を動かす機会が増えますし、意識的に外出する機会をつくったり、

地域にでて人とお話をすることが人とつながることは、精神的に大切になります。

買い物や散歩など、意識的に外出するようにしていきましょう。

 

次回は、今一番注目されている、3つ目の栄養と口腔のフレイルについてお話していきます。

 

 
ページトップへ