ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

噛む機能

2021年3月15日

こんにちは。尾張旭市にある歯科医院、あさひ大沢歯科のスタッフです。

 

今日は噛むこと(咀嚼)についてのお話です。

 

食べたいものを噛み唾液と混ぜて飲み込める状態にすることを咀嚼といいます。

最近硬いものが食べにくくなった・・と思われている方もいるかと思います。

入れ歯、お口の周りの筋肉の衰えや、歯の本数の減少などが原因で、噛む機能(咀嚼機能)が低下します。

噛む機能(咀嚼機能)が低下すると、食欲が低下し色々なものが食べにくくなり、十分な栄養が取れなくなってしまいます。

 

当院では、噛む機能(咀嚼機能)が弱くなっている方に、咀嚼能力検査を行っております。

噛む機能を数値化することで、現在どれだけ噛むことができているのかを評価できます。

検査数値が低いと噛む機能が(咀嚼機能)が低下しているため、

入れ歯の製作、調整、お口周りの筋肉を回復させるトレーニングなどを行います。

噛むことは身体の健康にとって非常に大切です。

 

最近硬いものが食べにくくなった、食事をするのに時間がかかるなど、お口の衰えが心配な方、

あさひ大沢歯科にご相談ください。

 

 

 
ページトップへ