ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

お子様の歯みがき剤

2021年3月18日

こんにちは。 尾張旭市にあるあさひ大沢歯科のスタッフです。

 

お子様の歯磨きの時はどんな歯みがき剤を使用していますか?

どんなものがいいのかわからず、悩む方もいるかと思います。

今回はチェックアップのフッ素歯みがきとフッ素ジェルについてご説明したいと思います。

 

まずフッ素歯みがきの使い方のポイントは3つあります。

1つ目は適正量を使用する。

適正量の目安としては、6ヵ月~2歳は3mm程度、3~5歳は5mm以下、6~14歳は1cm程度、15歳以上は2cm程度と言われております。

2つ目は歯みがき後の洗口量を少なくする。 大さじスプーン一杯分くらいの水で約5秒間ぶくぶくと1回すすぐだけで大丈夫です。

3つ目は1日の使用回数を多くするために、毎食後歯みがきをする。

 

次にフッ素ジェルは、おやすみ前に使用します。

寝ている間はむし歯になりやすいので、寝る前にフッ素ジェルを歯にコーティングすることでむし歯予防になります。

フッ素ジェルは、歯全体に塗布するように約30秒間ブラッシングし、1回口をすすぎます。(ジェルは泡立ちが少なく、低香料なので吐き出すだけでも大丈夫です。)

*適正量や水の量はフッ素歯みがきのときと同じです。

 

フッ素歯みがきもジェルもそれぞれいろんな味がありますので、お子様の好きな味を見つけて行ってみてください。

 

 

 

 
ページトップへ