ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

6歳臼歯

2021年4月17日

こんにちは。尾張旭市にある歯科医院、あさひ大沢歯科の衛生士です。

 

今日は六歳臼歯のお話をします。

6~7歳にいちばん奥の乳歯の奥に生えてくる奥歯を六歳臼歯といいます。

六歳臼歯は上下の噛み合わせが噛み合うようになるまでの期間にむし歯になりやすい歯です。

そして、六歳臼歯は乳歯にくらべて背が低く、歯の溝が複雑で深いので、お子さん自身での歯みがきの後に

保護者の仕上げ磨きが、六歳臼歯をむし歯にしないための重要なポイントになります。

前回お話した、シーラントの処置を歯科医院で行うことも六歳臼歯をむし歯から守る予防になります。

六歳臼歯はもう生え変わりませんし、噛み合わせの中心となり噛む力も一番強いのでとても大切な歯です。

 

あさひ大沢歯科では、お子さまの六歳臼歯が生えてきた時の歯磨き方法やむし歯から守る予防方法をお伝えしています。

お子さんの大切な六歳臼歯を守っていきましょう。

 

 
ページトップへ