ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

クラプロックスの歯間ブラシ

2021年6月2日

こんにちは。尾張旭市にある歯科医院、あさひ大沢歯科の衛生士です。

 

皆さんは歯間ブラシを使っていますか?

歯と歯の隙間は汚れが残りやすく、歯ブラシだけでは汚れは落としきれません。歯と歯のケアが不十分だと、むし歯だけではなく、

歯周病を引き起こします。

歯と歯の間が狭く歯間ブラシが入らない方は、デンタルフロスや糸ようじを使っていただくとよいです。

歯と歯の間に隙間がある方は、歯間ブラシを使っていただくほうが、効率よく汚れを落とすことができます。

しかし、歯間ブラシを使うのが苦手という患者さんもよくみえます。

細い歯間ブラシをお使いの方で、ワイヤーが折れてしまって使えなかったという方、歯間ブラシの毛が痛く感じるなど、

歯間ブラシにお悩みの方に、非常におすすめの歯間ブラシがあります。

 

それは、『クラプロックスの歯間ブラシ』です。

クラプロックスの歯間ブラシは、ブラシの中心のワイヤーが、極細で強度があり耐久性のあるサージカルワイヤー(特許取得)ですので、

折れることがありません。

そしてワイヤーの周りには、クーレンファイバーという柔らかく、抗菌性が高い上質毛がパラソル状に広がっています。

歯と歯の間に優しくフィットし効果的に汚れを落とすことができます。

 

一般的な歯間ブラシは、1週間ほどで交換とお伝えしていますが、

抗菌性が高いクーレンファイバーという上質毛のため、歯間ブラシは1か月程使用することができます。

あさひ大沢歯科では、患者さんの歯間ブラシの適切なサイズ、種類を提案しております。

歯と歯の間のケアにお悩みの方、『クラプロックスの歯間ブラシ』気になる方、ぜひご相談ください。

 

 
ページトップへ