ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

乳歯の虫歯の治療後、腫れてるので心配

2022年10月27日

こんにちは。尾張旭市の歯科医院、あさひ大沢歯科の院長です。

 

先日、「最近行った歯医者で治療した乳歯の歯茎が腫れてしまった。心配だから診てほしい」とのことで、おかぁ様とお子様が来院されました。

 

そこで、歯のレントゲンを撮影したところ詰め物と歯の神経が触れているように写っていました。

 

これは、虫歯が大きくて神経が腐ってしまったことと、さらに根っ子にバイ菌がたまり歯茎が腫れてしまったことが原因ですとお伝えしました。

すぐに根っこの治療(根管治療)をすすめさせていただき、翌週には腫れが引き、無事治療を終えました。

 

実は、乳歯で、歯茎が腫れてしまうことは、多々あります。虫歯から神経が腐って根っこの病気で腫れる場合や、永久歯への生え替わりで歯茎周りにバイ菌がたまり腫れる場合などです。

 

ここで注意しないといけないのは、根っこの病気で腫れてる場合は、永久歯が生える歯並びに悪影響になります。それは、根っこの病気を避けて生えようとするからです。

 

ですので乳歯の痛みが無くても、歯茎が腫れてる場合は、かかりつけの歯医者さんにできるだけ早めに受診することをおすすめします。

 

何かお口の悩みをお持ちでしたらあさひ大沢歯科にご相談ください。一緒に解決していきましょう。

 
ページトップへ