ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

前歯のすきっ歯、大丈夫?

2022年11月17日

こんにちは。尾張旭市の歯科医院、あさひ大沢歯科の院長です。

 

先日、「自分の子供の前歯がすきっ歯だけど大丈夫ですか?」とご心配をされてるおかぁ様が来院されました。

そのお子様の年齢は8歳でちょうど前歯4本が大人の歯に生え替わったところでした。

 

一度、お口の全体のレントゲン写真を撮影させていただき、前歯4本の両隣の根っこ付近に犬歯が存在し、顎の中に埋まっていることを確認しました。

 

ここで、「両方の犬歯が生えてくると推されて前歯の隙間が閉じてくることが多いですよ」と、ご説明させていただきました。

 

このようなご相談をおかぁ様方からよくいただくのですが、犬歯が生えてきたらすきっ歯が治り、御安心されます。

 

ただし、すきっ歯が自然に待っても治らない場合もあります。前歯の間に唇から降りてくるスジがしっかりしてる子、また、レントゲンで撮影すると見つかるのですが、前歯の間に余分な歯が顎の中に埋まってる子は、治りません。

その場合は、スジを切ったり、余分な歯の抜歯が必要です。

 

また、癖で指、爪を噛んだり、舌を出す癖、また、鼻が悪かったり、口で息をする子も前歯がすきっ歯になる要因です。

これは、早めに癖を治したり鼻呼吸ができるように耳鼻咽喉科の受診をおすすめします。

 

様子を見れる歯並びかどうか、安心のためにかかりつけの歯医者さんの受診をおすすめいたします。

 

何かお口の悩みをお持ちでしたらあさひ大沢歯科にご相談ください。一緒に解決していきましょう。

 
ページトップへ