ブログ|尾張旭市で歯科・歯医者をお探しの方は【あさひ大沢歯科】まで

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町2-6-13

052-778-8187

診療時間
9:30~12:30/※//
14:00~18:30/※//

14:00~17:30
祝日がある週は診療いたします
休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

上の前歯が内側にたおれてるけど大丈夫?

2022年11月24日

先日、「自分の子供の上の前歯が気づいたら思ったより内側にたおれてしまっていて歯並び大丈夫ですか?」とご心配をされているおかぁ様が来院されました。

 

本来、前歯は上の歯が下の歯を覆うように唇側に傾斜していますが、その子は上の歯が舌側(口の中側)に入りこむような歯並びでした。

「上唇の力が強くて歯が内側に入ってしまってます。まだ、そこまで酷くないので、もし、癖で上唇を噛む癖があるならまず治しましょう」

 

実際にお子様は気づいてなかったのですが、おかぁ様は、よく唇を噛んでることを覚えており、気をつけようねと話されておりました。

 

お口周りの癖は、後天的に歯並びを悪くする可能性があります。上下の噛み合わせが反対にひっくり返ると受け口になることもあります。また、先天的に上下の顎のバランスが悪い場合も癖があるとより悪化します。

 

癖は、改善できるなら早い方が良いです。

難しい場合は、お口の運動を歯科でトレーニングしたり、癖を取り除くマウスピースの使用もおすすめします。

 

何かお口の悩みをお持ちでしたらあさひ大沢歯科にご相談ください。一緒に解決していきましょう。

 
ページトップへ